明日晴れ(雨)になるおまじない 

―願いが叶うおまじない テスト・試合・受験・迷い犬・迷い猫・金運アップ―

明日晴れ(雨)になるおまじない 

―願いが叶うおまじない テスト・試合・受験・迷い犬・迷い猫・金運アップ―

人は誰でも叶えたい願いを持っています。でも簡単には叶いませんよね。

そんなときはおまじないの力を借りてみましょう。

きっと、おなじないがあなたに力を与えてくれ、願いが叶うはずです。


                                             管理人

明日晴れ(雨)になるおまじない

あーしたてんきになーれ、天気予報をするために靴飛ばしを
したりしたこと、子供のころありますよね。


大きくなっても明日は晴れてほしい!っていうときもあれば、
雨になってほしい!っていうときもあります。そんな時のお
まじないはこんなものがあります。


■テルテル坊主
白い布化紙で作ります。丸めた一枚を広げた一枚でくるんで
作ります。


晴れてほしいとき
窓辺に頭を上にしてまっすぐぶらさげて明日の晴れを祈りま
す。顔を描いたら雨になる、という地域もあるようです。


雨になってほしいとき
テルテル坊主をさかさまにつるす。晴れてほしいときと同じ
ようにテルテル坊主を作ります。


そしてそれを頭が下になるようにさかさまに吊るし、明日が
雨になるようにお祈りします。


■イメージ図を窓に貼る
A4程度の白い紙に、色鉛筆やクレヨンなどを使って、明日の
予定のイメージ画を描きます。


たとえば海に行くのであれば、晴れた海で遊んでいる絵にな
りますね。雨になってほしいときは雨になったイメージ図を
書きます。このとき、カラーであることが条件です。


晴れてほしいとき
絵の中に太陽の絵を描くことがポイントです。


雨になってほしいとき
傘の絵を描くなど、雨が降っていることが分かるように書く
のがポイントです。


その絵を月が見えるほうの窓に外に向けて貼ります。そして
手を合わせて目を閉じて、月に明日の晴れor雨をお願いしま
す。


スポンサード リンク